「ほっ」と。キャンペーン

パリ「針の祭典」へ

先日パリの針の祭典 Aiguille en Fete へ行ってきました。
去年はテロの影響で、私は行かなかったのです。今年の針の祭典はテーマがスカンジナビアのエスプリということでした。イギリスでもデンマークのhygge(イギリスではフーガとかヒューガとか発音されていますが、日本語ではヒュッゲと発音されるらしいです)が注目されているし、ぜひ行きたいと思っていました。王立刺繍学校のマーガレット先生と一緒にいざパリへ。(今回の記事は写真が多いです!)
b0236978_16342019.jpg
会場はPorte de Versailles. メトロの駅を出るとすぐそこに入口があります。電光掲示板がお出迎えしてくれました。
会場に入ってまず目にとまったのは、こちらの巨大な作品。何だろう?と思って。。。
b0236978_16350536.jpg
遠くから見ると モネの「パラソルを差す女」ではありませんか!圧倒されました。
b0236978_16360428.jpg
楽しみにしていたデンマークの白糸刺繍の展示から。
b0236978_16385510.jpg
ヒーダボー刺繍が施されたドレス。
b0236978_16400407.jpg
可愛いです。
b0236978_16422184.jpg

色々なブースで刺繍のデモンストレーションが行われていました。他人が刺繍しているところを見るのは本当に勉強になります。
フランスのécole de broderie d'art de luneville. リュネヴィル刺繍の学校。
b0236978_16435800.jpg
ボビンレースのデモ。写真撮影を快諾してくださいました。
b0236978_16452090.jpg
中国の刺繍。シルクがつやつやしています。
b0236978_16594500.jpg
日本刺繍も。プラスチックのシートをマグネットでとめているのに気が付きました。私はいつもティシューペーパーを使って刺繍していない箇所をカバーするので私もたくさんマグネットを使ってみようと思います。
b0236978_17005427.jpg
もちろんお買い物も楽しみました。こ〜んな可愛い小物類にテンション上がってしまいました。
b0236978_18521460.jpg
b0236978_18301419.jpg


素敵な本!と思ったら、大塚あや子さんのフランス語版です。
b0236978_18525999.jpg
他にも日本人刺繍デザイナーの先生方のご本がフランス語で出版されていました。日本の本はやっぱり素晴らしいので、フランス語翻訳本が出るのだなあ〜と、なんだか嬉しい気持ちでした。

パリの針の祭典、行くことができてよかったです。初日に行ったからかすごい混雑でしたが、会場でキューステッチクラブの会員Tさんに会うことができました。それにしても翌日にはパリのルーブルで射撃事件。何事もなく無事にイギリスに帰ってこられたことに感謝の気持ちです。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-02-10 08:51 | inspirations | Trackback | Comments(0)

がま口のキット

今日ご紹介するのは、Kさんの作品。
前回の記事でも書いたように、キューステッチクラブでは皆さん自分の作りたいものに取り組んでいらっしゃいます。Kさんは、日本へ一時帰国していたときに購入したというキットを持参してステッチクラブにいらっしゃいました。
b0236978_18322286.jpg
可愛いがま口になるようです。デザインはChicchiさん。ホームページはこちら。→ www.chicchi-no-embroidery.com
b0236978_18325985.jpg
Kさんは、目がよく見えないんです~とおっしゃるので、拡大鏡を使っていただくことに。鳥の羽根(手前ではなく奥のほう)から刺し始めました。
b0236978_18334930.jpg
色合いがとっても素敵ですね!
b0236978_18345068.jpg
Kさんはクロスステッチ愛好家で普段はクロスステッチが多いのですが、今回ロングアンドショートステッチやサテンステッチなどなどに挑戦。楽しんでいらっしゃるようで、何より。Kさんは、「刺し方がきれいじゃないから恥ずかしい~」とおっしゃいましたが、きれいに刺せるかよりも、刺繍をして楽しいか、幸せな気分かどうか、のほうが大事だと私は思うのです。完成間近、楽しみです。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-02-05 20:54 | Kew Stitch Club | Trackback | Comments(0)

英国とヨーロッパの刺繍だけ?

Kew Stitch Clubは、刺繍を楽しむ会員制クラブですが、サブで「英国とヨーロッパの刺繍の会」という名称があります。
これはたまたま主宰である私が、日本刺繍やインドや中国の刺繍などはよくわからないけれど、英国とヨーロッパの刺繍なら知っている限りの知識や情報を会員の皆さんと共有できるから、という理由です。「日本で買ったキットがあるんですけど~持って来ていいですか?」とおっしゃる会員の方、もちろんいいんですよ~。キットまでイギリスやヨーロッパのものでないと、という意味ではありませんから。

というわけで、今日ご紹介するのは、Mさんのステッチサンプラー。「日本で買った本を参考にしたいんですが」とおっしゃって、こちらの作品。
b0236978_19315332.jpg
参考にしたのは、日本ヴォーグ社から出ている「いちばんよくわかるクロスステッチの基礎と図案500」という本。この中の小寺綾子さんデザインの可愛い鳥のモチーフです。この本はクロスステッチ用にデザインされていましたが、Mさんはほかの種類のステッチも練習することにしました。
b0236978_19325542.jpg
鳥の目の部分をフレンチノットで刺すためにまずは横で練習。
b0236978_19342984.jpg
Mさんの気に入ったサイズのフレンチノットで目が完成しました。あとは洗ってマウントする作業が残っています。
b0236978_19354410.jpg
こんな風に日本の本やキットを利用しながらキューステッチクラブに参加される方もいらっしゃいます。日本のものはまずデザインが魅力的ですし、解説や写真なども本当にわかりやすく、素晴らしいなあ~と思います。次回は日本で購入したキットに取り組まれている他の方々の作品をご紹介することにしますね!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-01-29 19:41 | Kew Stitch Club | Trackback | Comments(0)

イニシャル刺繍を箱に

寒い日が続いています。
キューステッチクラブは今週から再開し、皆さんとの楽しい時間に癒されています。
今日ご紹介するのは、Eさんのボックス。冬休み中にご紹介するつもりがすっかり遅くなってしまいました。ごめんなさい!
b0236978_20362304.jpg
Eのイニシャルを白糸刺繍でボックスのふたの部分に。芯入りサテンステッチは時間がかかるので、使うステッチをステムステッチとレイジーデイジーのみにするのはいかがでしょうか、とご提案しました。

のりを使わずに針と糸で作るボックスメーキングもカーブ針に慣れてしまえば、サクサクとあっという間にできましたね!!
b0236978_20365300.jpg
中のピンクッションやテープメジャーカバーもリボン刺繍に初挑戦したEさんの手作りです。
お気に入りのお裁縫箱があると、それだけで幸せな気持ちになりますね。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-01-14 20:39 | box making | Trackback | Comments(0)

ピアノの鍵盤

皆さん、冬休みはいかがでしたか?

私個人は喪中でしたのでクリスマスも年末年始もお祝い事は控えめにしていました。それでも家族や親しい友人たちとリラックスしてのんびりとした時間を過ごすことができました。思ったほど刺繍する時間はなかったのだけれど。。。
隙間の時間に刺していたのは単色のクロスステッチ。ピアノの鍵盤のカバーの一部になる予定。
b0236978_21130139.jpg

キューステッチクラブは来週から再開します。2017年もどうぞよろしくお願いします。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-01-06 21:16 | cross stitch | Trackback | Comments(0)