刺繍コレクションのあるお屋敷

あっという間に夏も終わろうとしています。夏休みの間に訪ねた刺繍コレクションのあるお屋敷をご紹介します。
イングランド北部ランカシャーにあるGawthorpe Hall。ナショナルトラストに管理されています。
b0236978_21575824.jpg

もともとはシャトルワース家の人々が住んでいたお屋敷。Rachel Beatrice Kay-Shuttleworth という女性のテキスタイルコレクションが展示されています。彼女には「クラフトセンター」のような人が集まる場所を作りたいという考えがありました。下の写真は彼女の言葉です。
b0236978_21582627.jpg
なんと素晴らしいのでしょう。キューステッチクラブの趣旨にも似たようなところがあるのでとても共感がわきます。
彼女の作業室。見ているだけでワクワクします。
b0236978_21592266.jpg
彼女のコレクションの中には彼女自身が刺繍した作品も展示されています。彼女がご両親の金婚式のお祝いに刺繍したシルクのレイドワーク。一部のみクロースアップしました。
b0236978_22014137.jpg
いろいろと見応えのある展示でしたが、中でも圧巻は彼女自身が刺繍したクルーウェルワークのベッドルームハンギング。フラッシュを使わなければ写真を撮ってもよいと許可をいただき、おそるおそる撮ったので、ちょっと暗い感じですが、実物は本当に感動ものです。
b0236978_22022934.jpg
ロンドンからイギリス北部へ出かける機会があまりありませんが、私は今年も湖水地方でホリデーでしたので、行く途中で寄り道することができました。

Gawthorpe Hall
Burnley Road
Padiham
Burnley BB12 8UA

ナショナルトラストのサイトはこちら

テキスタイルコレクションのサイトはこちら


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2017-08-31 22:48 | inspirations | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kewstitchc.exblog.jp/tb/27083935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-09-04 12:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-09-04 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。