カテゴリ:cross stitch( 20 )

フレーム選び

今日ご紹介するのはMさんの作品。

今回の作品展ではクリスマス関連の作品展示コーナーがありました。Mさんはクロスステッチの作品を2つ出してくださいました。

作品が素敵なのは後でじっくり写真をみていただきたいですが、私がまずご紹介したい写真はこちら。
b0236978_23483757.jpg

このフレームはMさんが作品に合わせて選んだものです。2つのフレームは随分と趣きが違います。でもどちらもMさんの個性に合っているというか、それぞれの作品にしっくりなじんでいるのが流石です。

ひとつめ。すきまの時間をみつけては少しずつ少しずつ刺していて途中中断している時期もあったという作品。刺し始めた年と刺し終わった年の年号を入れました。思い出になりますね。図案はどこで入手されたのだったか、お聞きするのを失念していました。ごめんなさい。
b0236978_23492506.jpg

ふたつめ。ブルーのアイーダ生地に白の単色クロスステッチ。素敵です。実は単色刺しに見えますが実はシルバーのキラキラした糸も使われています。このフレームはそのシルバーをとても引き立たせる効果のある演出ですね!こちらのキットは以前もご紹介したHistoricalSamplerCompanyのもの。www.historicalsamplercompany.co.uk
b0236978_23495791.jpg

こんな風にフレームを選ぶと、この段階まできてやっと作品が完成した、という感じがします。フレーム選びは飾る場所や季節、作成時の自分の気持ち、いろいろなことが反映されます。あなたならどんなフレームを選んだでしょうか?
b0236978_23505500.jpg

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2017-07-25 23:59 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

ピアノの鍵盤

皆さん、冬休みはいかがでしたか?

私個人は喪中でしたのでクリスマスも年末年始もお祝い事は控えめにしていました。それでも家族や親しい友人たちとリラックスしてのんびりとした時間を過ごすことができました。思ったほど刺繍する時間はなかったのだけれど。。。
隙間の時間に刺していたのは単色のクロスステッチ。ピアノの鍵盤のカバーの一部になる予定。
b0236978_21130139.jpg

キューステッチクラブは来週から再開します。2017年もどうぞよろしくお願いします。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2017-01-06 21:16 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

クリスマスに間に合うといいな

1ヶ月以上もブログを放置していました。ごめんなさい。
先日のキューステッチクラブで。
b0236978_22064941.jpg

MさんとEさんは10月にアレクサンドラパレスのTheKntting&StitchingShowでお揃いで買ったクロスステッチに取り組んでいます。あともう少し。クリスマスに間に合うといいですね!
b0236978_22214429.jpg


これはHistorical Sampler Companyのクロスステッチのキットです。

ところで私は10月後半から日本へ里帰りしていました。今回は家族全員で行ったので、自分ひとりの時間はなかなか取れなかったけれど、本屋さんで刺繍の雑誌を買うことができてハッピーな気分に。
b0236978_22340608.jpg
日本ヴォーグ社から出ている雑誌です。1ページ1ページがとても丁寧で、手仕事を愛する人々の気持ちが伝わってきます。特に右側の雑誌はクオリティーも高く、読みごたえがあります。

ふるさとの神戸で充電することができました。いくつか写真を思い出に。
ひさしぶりのポートタワー。
b0236978_22223163.jpg
ひさしぶりのヴィーナスブリッジ。
b0236978_22242390.jpg
ひさしぶりの舞子。
b0236978_22250665.jpg

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村





[PR]

by kewstitchclub | 2016-11-20 22:39 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

Historical Sampler Company

作品展の予告編第2弾です。

こちらはJさんが楽しんで刺したクロスステッチ。デザインはHistorical Sampler CompanyPot Sampler

動物の作品に取り組んでいる私は2匹のライオン(?)が気になります。
b0236978_23111978.jpg


52センチx46センチもある大きな作品です。
b0236978_2312134.jpg

(Pot Sampler by Historical Sampler Company, Worked by J.Z.)

ステッチが完成し、よくお世話になるフレーム屋さんで素敵な額に入れたものを、作品展に展示するために持って来てくださったJさん。ありがとうございます!大きな写真はキューステッチクラブのフェイスブックページに載せています。

実は、Kew Stitch ClubのFacebookのページのLikeボタンをクリックしてくださっているひとがあと少しで100人になりそうなのです。フェイスブックのアカウントをお持ちの方はどうか応援よろしくお願いします。ソーシャルメディア、ちょっと苦手でなかなか使いこなせないのですが、皆さんからの応援を励みに頑張っていきたいと思います。

Kew Stitch Clubのフェイスブックページこちら

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2016-06-03 23:28 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

アルファベットのサンプラー

皆さん、クリスマス休暇いかがお過ごしですか?今年はボクシングデーが土曜日だったので月曜日にも振替休日があり、なんと4連休~。家族や親戚とゆっくり過ごしています。

今日の記事は来年の作品展のテーマについて。え~、まだ年も明けていないのに、もう来年の作品展の話!?という声が聞こえてきそうですが、実はもう機会あるごとに会員の皆さんへお話してきました。

キューステッチクラブの作品展は毎年初夏に開催しています。会員の方々の作品をご家族やお友達に見ていただいたり、自分以外の会員の方々がどんな作品を作っているのかなどいろいろな刺激を受けたり。どういった作品にどのような反応があるのかを見たりすることは、私にとってもすごく勉強になります。

キューステッチクラブでは、「自分の作りたい作品を作る」ということを大切だと考えていますので、作品展にも会員の皆さんそれぞれ自由に作品を出していただいています。それに追加するような感じでここ数年は特別にテーマを決めて作品を募集しています。そして来年はテーマがなんと2つもあります!
b0236978_856894.jpg


そのうちのひとつは、アルファベットのサンプラー。キューステッチクラブにはクロスステッチ愛好家の方々がたくさんいらっしゃいますので、私が試しに作ってみたのもこちらのクロスステッチの本を参考にしました。
Bible des lettres au point de criox
数年前にパリで買った重たい本です。

いろいろなサイズで、いろいろな字体で、アルファベット26文字が楽しめます。ただこの本にはアルファベットがずらりと並んでいるだけなので、その26文字を何列に分けるか、どう配置するか、どんな色にするか、余白はどのぐらいにするか、などなど、自分で自由に図案を作成できます。
下の画像は悪戦苦闘しながら手書きで図案をアレンジしているところ。
b0236978_94152.jpg


さあ、皆さんもいかがですか?
もう1つのテーマについてはまた別の記事に書きますね。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2015-12-28 09:16 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

ビッグベンのクロスステッチ図案

夏休み中、予約投稿していたつもりがやっぱりちゃんと出来ていません。私のITオンチなんとかならないものでしょうか。

さて、写真を整理し始めてパッと目に付いたのがこちらの画像。
b0236978_1143985.jpg


今年の作品展のテーマに「ロンドンの街角で」というのがあり、何かできないかと思っていたところ、ビッグベンと衛兵さんがプリントされたクロスステッチ用の布地を持っていた事を思い出しました。

プリントに使われている色味に合わせて刺繍糸の色を3色選び、随分前に撮影した写真を元にクロスステッチの図案を作成。イメージしていたものに近い作品が出来ました。

この図案でクロスステッチしてみたい会員の方はどうぞご一報ください。

下のバナーをクリックしていただけるととっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-08-11 12:00 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

作品展 予告編1

今年も作品展に向けて、予告編としていくつか作品をご紹介したいと思います。

今日ご紹介するのは、Rさんのクロスステッチ。
b0236978_16101839.jpg


Libertyの手芸コーナーでキットを購入されたRさん。この素敵な鍵のデザイン、What Delilah Did の Sophie Simpson さんのものです。彼女のデザインは、とっても可愛くておしゃれですね。キットやチャートはリバティまで出かけなくてもオンラインでも購入できます。

Rさんはこんな素敵なフレームをみつけて額装。でも真正面から撮影しようとすると、反射してしまいます。もっと写真の勉強をしなくては。。。というわけで、すこし斜め横からパチリ。
b0236978_16103922.jpg


Rさんはこのほかに王冠のデザインのクロスステッチも取り組まれています。作品展での展示が楽しみです。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-06-03 16:49 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

もうすぐクリスマス

今日は12月20日! あっというまにクリスマスがやってこようとしています。
忙しさにかまけて、ウェブサイトもFBもそしてこのブログもほとんど放置状態が続いていました。深く反省しています。今晩からやっと落ち着いてコンピューターの前に座れそうなので、写真の整理が出来次第、更新していきたいと思っています。

今日の画像は先日キューステッチクラブで撮影させていただいたYさんのクリスマスオーナメント。
b0236978_7261668.jpg
小さなクロスステッチの図案は、Jane Greenoffさんのデザインです。クリスマスプディングやリースなど、クリスマスのモチーフがこんなに可愛いオーナメントに。このとってもナチュラルな感じのフレームは、実はパピエマシェ用の材料だそうです。Hobbycraftで入手されたとのこと。とってもいいアイデアですね!

他にもいっぱい書きたい記事がありますが、とりあえず今日はここまで。
また明日!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-12-21 07:38 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

今週から

今週はキューステッチクラブの再開、そして木曜日から日曜日にはAlexandra PalaceにてThe Knitting and Stitching Showが開催されます。断然忙しくなってきました。日曜日のショーでは、王立刺繡学校のブースでお手伝いをしております。会場に行かれる方はぜひお声をかけてくださいね。

今日の画像はキューステッチクラブ会員のYさんの作品。
b0236978_21364164.jpg

The Nutmeg Companyの3Dクロスステッチのキットです。きらきら光る糸やビーズが、とてもいい感じです。
Yさんはクリスマスまでにいくつか作りたいとおっしゃってましたね。もうすでにひとつ出来上がっていますから、ゆっくり楽しんでくださいね。

みなさんとお会いするのを楽しみにしています!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-10-09 21:44 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

クロスステッチプラスアルファ

6月もあっというまに過ぎようとしています。この時期は学年末ということもあるためか、信じられないような忙しさです。書きたい記事はたくさんあるのに、コンピューターの前にゆっくり座る時間がありません。更新が滞っており、失礼いたしました。

今日はクロスステッチについての記事です。Kew Stitch Clubにはクロスステッチ愛好家のかたもたくさんいらっしゃいます。私も大好きなのですが、クロスステッチにあと少しなにか付け足すもの(プラスアルファ)があるのもいいなあ、と思っています。こちらの画像をごらんください。

以前「クロスステッチ図案作り」という記事でご紹介したYさんのフラットの建物の出来上がった作品です。
b0236978_7513480.jpg
(実は作品の下のほうにフラットの番号とフラットの名前もステッチしてあるのですが、個人情報ですのでモザイクをかけてあります)

実際の建物に限りなく近い色になるように調整しながらクロスステッチしていただきました。クロスステッチだけだとぼやけた印象になりがちな建物もバックステッチや長めのストレートステッチを加えることで表情をかえることができます。

今回とくにプラスアルファとして刺していただいたのが、建物の手前にある植木です。
b0236978_7584612.jpg

クロスステッチでまず植木を刺したそのうえからフレンチノットを施しています。色を混ぜたり、1回巻き、2回巻き、あるいは3回巻きなど、わざと不ぞろいにして木を表現していただきました。少しだけ立体感が出ましたので、フレームに入れる際、マウントボードを2色使いに。マウントボード2枚分の厚さがあるので、フレンチノットの植木がガラスで押しつぶされることがありません。

こんなふうに、クロスステッチになにかプラスアルファがあるといいなあ、って思ってます。ちょっとチャームをつけてみたりとか、リボン刺繡を加えてみたりとか、リネンならドロンワークも合わせるとか、いろいろな発想があると思います。みなさんも、クロスステッチプラスアルファ、いかがですか?

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-06-29 08:15 | cross stitch | Trackback | Comments(4)