カテゴリ:tapestry shading( 1 )

英国王室の紋章

今日2015年9月9日でエリザベス女王が史上最長在位の英国王となりました。

そんなニュースにぴったりなモチーフで、タペストリーシェーディングの作品に取り組んでいます。英国王室の紋章です。
シェーディングはとっても奥の深い技法ですが、シルクシェーディングとタペストリーシェーディングはどう違うのでしょうか。簡単に言えば、シルクシェーディングは刺す方向がデザインによってさまざまであるのに対して、タペストリーシェーディングは刺す方向は縦方向だけなのです。ん~。頭では理解しても、難しいです。修行あるのみ。

王室の紋章のうち、ユニコーンの足の部分、どうやって色の濃淡をだすか、ジェニー先生が説明してくださっているところをパチリ。
b0236978_7215910.jpg


何種類もの色を使って刺していきます。うまくハイライトが入ったでしょうか。
b0236978_7261010.jpg


最近は締め切りに追われる作品や公表してはいけない作品などが多くてブログになかなか自分の刺しているものを載せていませんでした。この作品は自分の練習のためだけに取り組んでいるので、締め切りに追われたり審査を受けたり評価されることがありません。ゆっくりと時間をかけながら、しっかり練習を積み重ねていきたいと思っています。頑張ります。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2015-09-10 07:41 | tapestry shading | Trackback | Comments(0)