<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スモッキングサンプラー

成績審査を終えてやっとやっと手元にもどってきた作品をご紹介します。提出したのは去年の夏の初めだったのに、今までどこでどうしていたんでしょう?まあ、それはいいとして。。。

さて、これはなんでしょう?
b0236978_73283.jpg

じゃあ、これはなんでしょう?
b0236978_732299.jpg

どちらもイタリアンスモッキングです。出来上がりがとっても硬いのです。

王立刺繍学校の選択科目でスモッキングを選んだ私は、もちろん英国の伝統的なスモッキング刺繍のサンプラーを作りました。
こちらです。
b0236978_74369.jpg

これはこれで楽しかったのだけれど、これだけでは物足りない私は先生にお願いして他の種類のスモッキングも教えていただくことに。
こちらはNorth American Smocking(カナディアンと呼ばれることもあるようです)。
b0236978_74335.jpg

こちらはSeamless Tucksというもの。4種類あります。
b0236978_745710.jpg
b0236978_75931.jpg

全部ずらりとディスプレイ。今度の作品展で展示する予定です。お楽しみに~。
b0236978_753856.jpg


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-29 07:11 | smocking | Trackback | Comments(2)

森の中の鹿

生まれて初めてアートを購入しました。
これまで、高価な絵画や彫刻などを買う友人たちに刺激をうけることはあっても、自分はそんな買い物をする度胸がなかったのです。
そんな私が購入した絵画は。。。

Dan Schlesinger ダン・シュレシンジャーさんの油絵です。
b0236978_7183069.jpg


ダンさんはリッチモンドに住んでいるアーティストで、年に何回か自宅でPrivate Viewingsを催して自分の作品を発表し、即売もしています。もう何年も前から招待状をいただくようになり、私の住んでいるKewからすぐ近くのリッチモンドのダンさんのお宅へお邪魔しては、彼の作品の構図のとりかたや色の使い方などいつも興味深く拝見していました。

今回購入した大きな理由は、「森の中の鹿」というモチーフに心が大きくゆさぶられたためです。
リッチモンドパークにたくさんの鹿がいるので、そのせいかもしれないのですが、「鹿」それも「森の中の鹿」になぜか心ひかれるものがあります。

Renato Parolinのクロスステッチのデザインにも「森の中の鹿」のモチーフのものがあって、私はやっぱり心ひかれます。気の利く優しいお友達がこのRenato Parolinの図案をプレゼントしてくださり、他にもいっぱいやりかけのものがあるにもかかわらず、手をつけはじめてしまっています。

そうそう、ダンさんって実は日本で有名な方らしくて(ハリーポッターの日本語版の表紙絵はダンさんのものです)私がこの絵を購入した日も日本人の方を何人かお見かけしました。ダンさんはとても親日家で、日本語もお上手です。なんだかうれしいですね。

正真正銘ダンさんのサイン入り。
b0236978_7175884.jpg


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-28 07:39 | inspirations | Trackback | Comments(0)

ギルドフォードで

昨日サリー州のギルドフォードに行ってきました。Guildford EmbroideryのWork in progress exhibitionがあったのです。

RSNで知り合ったKristinaとRhodaはサリー州Sunbury-on-ThamesにあるSunbury Embroideryに感激して、自分たちでも何かできないかと、このEmbroideryのプロジェクトを始めました。もうかれこれ3年ぐらいかかっています。地元の刺繍愛好家のみなさんのご協力を募って、少しずつ進められてきたこのプロジェクト、この夏に完成予定です。3メートルx1メートルもの大きなウォールハンギングに仕上げるのです。

ギルドフォードはお城があったり川があったりして、本当に趣のある街で、建物ひとつひとつが魅力的です。写真をもとに、自由にステッチしていきます。材料も刺繍糸だけに限らず、さまざまな生地、ウールやフェルトなどで表現しても。
b0236978_2294027.jpg

Crabtree & Evelynの建物がいい感じ。

b0236978_230660.jpg

Jigsawもショーウィンドウにちゃんとディスプレイがあります!

b0236978_2302748.jpg

Cafe Neroはとんがり屋根が可愛いです。

私が担当したのは、ハイストリートにある銀行。この銀行の看板の上にはなんと王冠が。
b0236978_2251170.jpg

私が刺した刺繍バージョン。
b0236978_2351238.jpg


あと担当したのは、アリスの彫刻です。ギルドフォードはルイス・キャロルにゆかりがあり、不思議の国のアリスと鏡の国のアリスの彫刻があります。鏡の国のアリスの刺繍はスタンプワークの師匠Kさんに随分助けていただきました。鏡の国のアリスで疲れきってしまった私は不思議の国のアリスはシンプルなアップリケにしてしまったのです。でも、Guildford Embroideryの皆さんは私の解釈のしかたも受け入れてくださいました。
b0236978_2262743.jpg


本物はこちら。不思議の国のアリスとうさぎ
b0236978_2265866.jpg
b0236978_228391.jpg


鏡の国のアリス
b0236978_2281895.jpg



Kew Stitch Clubのフェイスブックのページに写真を何枚か載せています。アルバムタイトルはGuildford Embroideryです。ご興味のある方はどうぞ。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-19 21:13 | projects | Trackback | Comments(2)

The Cross Stitch Guild の携帯アプリ

最近、すっかりはまってしまっているものがあります。Jane GreenoffさんのThe Cross Stitch Guildから新しく出た携帯アプリです。

b0236978_2291833.jpg

Jane Greenoffさんのロンドンモチーフのクロスステッチキットがリバティの手芸コーナーにありますから、知っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。クロスステッチ大好き人間の私は、彼女のクロスステッチギルドのメンバーなのですが、年に2回ぐらいしか会わないのに、'Hello, Jane' と話しかけに行くと'Oh, darling'とダーリン呼ばわりしてくださいます。(まあ、誰にでもそうおっしゃるんでしょうけれど。。。)

さて、このCSGから先日届いたニュースレターのなかに、「新しく携帯アプリを開発しました」とのニュースが。さっそく購入してみると、もう本当に便利なのです。たとえば、

(1)Madeira, DMC, Anchorの色見本表が入っている。
(2)糸の在庫管理ができるようになっている!
   DMC全色持っていても、キューステッチクラブの会が終わるたびに、どの番号を買い足さなければならないか、いつも手書きでメモっている私にとって救世主のようです!
(3)糸の色番号を入力すると他のメーカーの色番号にも変換してくれる。 たとえばDMCの310番はAnchorの403番、DMC Tapestry糸だとNoirでAppletonだと993番などなど。
(4)ステッチのカウント数を入力すると、生地がどのぐらい必要か計算してくれる。
   これは14カウントのアイーダだけではなく、16,18,20カウントのアイーダ、リネンは20,26,28,32,36そして40カウントのリネンまで生地も選べるので本当に助かっています!!!
(5)自分が持っている生地や本、キットやUFOs(Unfinishied objectsの略で、未完成の作品のことです。私はたくさんUFOsがあります!)の記録管理ができる。

クロスステッチだけではなく、ブラックワークやハーダンガーなどの布目を数えて刺すカウントステッチものがお好きな方におすすめです。この携帯アプリはアイフォン用とアンドロイド用とあるそうです。Cross stitch guildで検索してみてください!私はJaneさんのまわしものではありませんが、本当に便利なものは、やっぱり皆さんにお伝えしたいのです。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-17 02:34 | equipment | Trackback | Comments(6)

ロンドンオリンピックのプロジェクト

今週木曜日(3月15日)から日曜日(3月18日)の4日間、ケンジントンのオリンピアでStitch & Craft Showが開催されます。
会場には、ロンドンオリンピックのためのプロジェクト、A Gift of Quiltのコーナーがあり、たくさんの作品が展示されます。実は私もこのプロジェクトに参加しているのです。グループでキルトをつくり、オリンピック参加国にプレゼントする、というものです。自分たちのキルトがどの国へプレゼントされるのかは、まだわかりませんが、こんな素敵なプロジェクトがあるんだ、と幸せな気持ちで参加しました。

私がステッチしたのは、チューダーローズのアップリケ。グループリーダーが生地もテンプレートもすべて用意してくださっていたので、私はただ好きなステッチで刺すだけでよかったのです。

b0236978_8114165.jpg

葉っぱの中をフェザーステッチの応用形で刺しているところ。

b0236978_8124951.jpg

ローズの中心のトレリスのまわりを、ちょっと奮発して手持ちのゴールドワーク用のSmooth Passingをカウチング。

b0236978_8133264.jpg

みんなのチューダーローズを集めてひとつのキルトに。

b0236978_8141992.jpg

裏側にステッチした私たちの名前が。

こういうプロジェクトは、デザインや技法が自分の好みでなかったりしますが、だからこそいい経験になると思っています。参加する機会をいただけて、本当に感謝しています。今回のプロジェクトは本やDVD-ROMも出版されるとのこと。今週のStitch & Craft Showが楽しみです。

ロンドン近郊のかた、ぜひご覧になってみてください。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-14 08:16 | projects | Trackback | Comments(0)

3月11日

b0236978_93387.jpg
あれから1年。被災された方々のことを思っています。

私自身、神戸で阪神淡路大震災に遭い、復興には多くの人々の支援や努力、そして長い長い年月が必要であることをよくわかっているつもりです。

まだ1年しかたっていません。まだまだこれからもがんばりましょう。私も私なりにがんばります。

今日の画像は家の玄関先でひっそりと「春はもうすぐ」と教えてくれている水仙の花を。

下のバナーをクリックしてくださると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2012-03-12 09:05 | Trackback | Comments(0)