<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Le Bonheur des dames のキット

ご本人から許可をいただきましたので、今日は作品展で反響の多かったHさんの作品をご紹介いたします。

b0236978_226251.jpg


クロスステッチ愛好家のみなさんにはおなじみの、フランスのLe Bonheur des damesKimonosというキットです。デザインはCécile Vessière という人だと思います。(すみません、フランス語がよくわからず。。。)
b0236978_22262540.jpg
 (上の画像はウェブサイトに載っているものをお借りしました)

この記事をクロスステッチのカテゴリーに入れてしまいましたが、これは実はプチポワンのキットです。とても細かい目のリネンを1目x1目でハーフクロスしていきます。気の遠くなるような作業ですが、Hさんは楽しんで刺していらっしゃいました。丸い刺繡枠の跡形が残るのを避けるために、ローラータイプの角枠を使っていただきました。

Le Bonheur des damesのウェブサイトに載っている画像と比べると、何かが違うのがわかりますか?

そう、オリジナルキットには、「着物」と黒い糸で漢字が刺してあります。黒糸なのでかなり強い印象が残るのと、残念ながらこの漢字の字体があまり美しくないので、Hさんはこの「着物」の部分をどうにかしたい、と思っていらっしゃいました。というわけで、アレンジしてHさんのお名前と年号を漢字で。柔らかめの色がとてもいい感じです。

もうひとつ違うところは、左から3人目のお着物の模様を省いたこと。プチポワンの上から刺す赤い花の模様がどうもとってつけたように浮いてしまう、と感じられたHさん。外国の方にはウケるデザインなのかもしれませんが、私も赤い花模様がないほうがすっきりするのではないかなと思って、わざと刺さないのもいいと思います、とお伝えしました。日本人ならではの感覚でしょうか。
b0236978_222455.jpg

作品展にはこのように額にはいったものを提出してくださいました。マウントボードといい、額といい、とても上品な仕上がりですね。素敵です。

Kew Stitch Clubでは、長い夏休みのあいだもチクチクを楽しんでいただくために、Le Bonheur des damesのキットを一括して注文する企画があります。ご興味のある会員のかたは、ウェブサイトでどのキットが欲しいかをご覧になり、6月のステッチクラブに参加される際にお知らせください。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-31 22:44 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

今年の作品展も無事に終了いたしました。
b0236978_19131981.jpg

前日は雨で気温も低く、いったいどうなることやらと心配しましたが、当日はとてもいいお天気に恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。今回はご夫婦やご家族そろって来場された方々も多く、とても和やかな雰囲気でした。自分も含めて、家族のサポートのありがたさをあらためて強く感じました。

今回の画像は、著作権と個人情報の保護のために、遠くから撮影したもののみを少しだけ掲載させていただきます。
b0236978_1924374.jpg
b0236978_1926266.jpg


今年の作品展では、キューステッチクラブの会員の皆様との共同制作の企画が2つありました。ひとつは、Sajouのアンティーク図案を使ってのクロスステッチの作品。たくさんの会員の方がこの企画に参加してくださいました。
b0236978_1933933.jpg
もうひとつは、スタンプワークの作品。スタンプワークは初めて、という参加者もいらっしゃいましたので、オーガンザの生地とワイヤーを使ってシンプルな花びらを刺していただきました。
b0236978_19333561.jpg


また、今回もキューステッチクラブの会員の皆様に加えて、王立刺繡学校Royal School of Needlework現在在籍中の日本人の方々からもご協力を得ることができ、作品を展示させていただきました。

このようにして、たくさんの方がたのお力添えで作品展を開催することができました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-28 19:45 | Kew Stitch Club | Trackback | Comments(4)

作品展 予告編3

今日ご紹介するのは、ふたりのY子さんの作品です。(実はキューステッチクラブにはイニシャルで「Y子さん」と書くと、当てはまる方がたくさんいらっしゃいます)

以前、「スタンプワークでベリー類」という記事を書きましたので、覚えているかたもいらっしゃるでしょう。
b0236978_2021421.jpg

まず、手前から。Y子さんは、今回のスタンプワークのベリー類をクリーム色のシルクデュピオンに刺繡し、素敵なコンパクトミラーを作成されました。こんな可愛い鏡がハンドバックに入っているだけで、ウキウキしますね。下に敷いてあるハーダンガー刺繡のドイリーもY子さんの作品です。

もうひとりのY子さんは、ボックスメーキングの技法と合わせて、こんなに上品な小箱を作成されました。中をあけるとこんな可憐な花柄が。
b0236978_2024442.jpg

ベリー類をちりばめる前に刺繡した葉っぱや茎の部分は、この箱の内側の生地で使われているグリーンの色にとてもよく合っています。
b0236978_2031471.jpg


作品展では、作品にお手を触れないようにお願いしておりますが、至近距離でご覧になっていただけますので、どうぞ楽しみになさっていてください。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-20 20:06 | stump work | Trackback | Comments(0)

作品展 予告編2

先日の予告編1でブラックワークをご紹介したところ、「わたしもこんどブラックワークをやってみたい」と何人かの会員のかたがおっしゃってくださいました。そこで、予告編2も別のブラックワークの作品をご紹介したいと思います。

Mさんのゾウのブラックワークです。
幸運を呼ぶお守りとして、ゾウのモチーフはとても人気があります。
とくに、Mさんのご希望は、鼻をもちあげたゾウ。鼻のあがっているゾウを見るとどうしても手に入れたくなってしまうという方へのプレゼントだそうです。

今回利用したのは、フリーのブラックワーク図案。Russian Blackworkというサイトから。
b0236978_1962823.png


実は、利用したのは、アウトラインのみ。中のパターンを、Mさんと一緒に選んでみました。手前の足よりも奥の足のほうが濃くなるように、などと色の濃淡を考えました。この画像ではまだ刺繡枠に入っていますが、ちょうど出来上がったときに撮影させていただきました。
b0236978_1911334.jpg


YさんのブラックワークもMさんのブラックワークも色の濃淡を楽しみながらステッチしましたが、初めてブラックワークに取り組まれるかたは、サンプラーなどで、パターンを練習するだけでも楽しいです。パターンをどのように配置するか、また色を黒だけでなく他の色も使うのか、など、ご自由に選んでいただけますので、世界でただ一つの作品になりますね!みなさんもいかがですか?

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-15 19:21 | black work | Trackback | Comments(4)

作品展 予告編1

今年の作品展までに予告編としていくつか作品をご紹介したいと思います。

以前、ジャコビアンの図案でブラックワークという記事を書きました。

アウトラインをステムステッチで縁取りしたあと、それぞれのスペースをブラックワークのパターンで刺していきました。パターンの種類によって色の濃淡を出すこと、同じパターンでは糸の太さを変えたりパターンを不完全にすることによって色の濃淡を出すことに注意を払いました。莫大な数のブラックワークパターンのなかから、適しているものや好みのものをYさんと一緒に選ぶのも楽しい作業でした。空いているスペースのサイズによっては選べるパターンが限られたりして、ちょっと悩んだりしましたが。。。
b0236978_1958888.jpg

上の画像は、まだYさんが刺している途中に撮影させていただいたものです。すでに素晴らしい作品ができあがっています。

作品展では素敵な額に入ったこの作品も展示する予定です。とっても楽しみです。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-11 20:21 | black work | Trackback | Comments(2)

今年の作品展

5月初めのバンクホリデーも終わろうとしています。明日から、また普段の生活が戻ってきます。

さて、今年もKew Stitch Clubの作品展の季節となりました。今年の作品展は、
  5月25日(土曜日) 午後2時から午後5時まで
場所はいつものKew Stitch Clubで開催されます。会員の皆様の作品をご家族やお友達に見ていただくいい機会です。みなさまのお越しをお待ちしております。詳細は、現会員メンバーか、または主宰の私までお問い合わせください。
b0236978_5593025.jpg

今回は、会員の皆様と共同制作の作品を2つ企画しました。お楽しみに~。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2013-05-07 06:05 | お知らせ | Trackback | Comments(0)