<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マグナ・カルタ インド象

今日は、Magna Carta Embroidery のインドのパネルで私が担当したモチーフ、インド象について。

まずフェルトで土台作り。胴体の部分は3枚重ねにしています。
b0236978_2074461.jpg


象を表現するのにぴったりなファブリックがみつかり(実は裏側だったのだけれど)、アップリケを始めました。
b0236978_20102220.jpg
オレンジの生地はアイロン接着芯で少し硬くしたのでスタブステッチは途中までにし、胴体にかけられている感じが表現できました。

一番きらびやかな装飾がされている顔や頭の部分は、ゴールドワークの素材を使って。
b0236978_20131568.jpg


この紫のメッシュのワイヤーリボンは、Kew Stitch Club会員のMさんに教えていただいて(Mさん、ありがとう!)、Kingstonのビーズ屋さんで買いました。本当はアクセサリー用なんでしょうけれど、いろんな使い方ができて重宝します。
b0236978_20155923.jpg


モチーフ、完成です。
b0236978_20173339.jpg

耳がちょっと立体的なのがお気に入り。インド象の耳はアフリカ象の耳に比べると小さいんですね。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-01-28 20:26 | projects | Trackback | Comments(0)

マグナ・カルタのプロジェクト

1月ももう終わろうとしています。今年こそブログやFBの更新を頑張ろう、という新年の抱負、すでに挫折しそうではありませんか。キューステッチクラブの会員の皆さんの作品もご紹介したいものがたくさんあるのに。。。

先日マグナ・カルタ刺繡のミーティングに行ってきました。以前の記事でご紹介したマグナ・カルタ800周年記念のための刺繡プロジェクトは着々と進んでいます。自分が担当したモチーフなど、記録しようと思っているのに、すっかりできていません。刺した順番に記録しようとか写真を整理してから記録しようとか思っているからどんどん後回しになってしまうのでしょう。もうそんなことは気にせずに、今日は一番最近撮った写真の中から画像をアップして記事を書いてみたいと思います。

マグナ・カルタ800周年記念の刺繍は、A1サイズのパネルが10枚(もしかしたら11枚に増えるかもしれない、と聞きましたが。)の大きな刺繡です。
b0236978_2384013.jpg
この画像は3つのパネルのもとになっているイラストです。刺繡チームのメンバーがそれぞれモチーフを担当し、できあがったモチーフをひとつの大きなパネルへ移していくのです。

25人のバロンたちの紋章
b0236978_2317757.jpg


歴史上にあった事柄やマグナ・カルタに関連する土地を象徴するものなどを伝える構成になっています。
b0236978_2319417.jpg

ひとつひとつのモチーフは主にアップリケの技法で刺繡されています。
b0236978_2321294.jpg


最後の画像は自分へのリマインダー。
b0236978_23222426.jpg

Benton & Johson で注文しなくちゃ!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-01-27 23:34 | projects | Trackback | Comments(0)

ファインホワイトワーク完成までの道のり 後編

昨日の続きです。

たくさんの待ち針を使ってボードにマウントする準備が出来たら、裏返して残った布を額縁仕立てに折り込みます。裏も出来るだけスムーズになるように、余分な布はカットしました。
b0236978_9335543.jpg


リネンと背景のコットン生地はヘリングボーンステッチで縫い付けますが、角にきたらこんな感じなので、リネン部分のみスリップステッチします。
b0236978_9375497.jpg


スリップステッチが終わって次の辺のヘリングボーンステッチへ。
b0236978_942471.jpg


ぐるりと一周したあとは、それをきれいに隠すために、別布でカバーします。私は背景で使ったものと同じ布を使いました。スリップステッチをする糸の色を黒に変えて。
b0236978_9453788.jpg


やっと完成です。
b0236978_9492222.jpg


この作品は、本当に渾身の力で取り組んだ思い出深いものとなりました。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-01-08 10:00 | white work | Trackback | Comments(4)

ファインホワイトワーク完成までの道のり 前編

家族の通勤や通学が始まり、やっと自分の時間がもてるようになりました。
1月のKew Stitch Clubは9日から再開します。
たまり続けている写真を整理し、今日は放りっぱなしにしていたファインホワイトワークの仕上げの部分を記録したいと思います。

刺繡する部分が全て終わった時点で、作品のお洗濯をします。今回の洗濯のしかたについてかなり細かい指示が先生からありました。一部例をあげると、刺繡枠に布を張ったままで洗濯すること、修復保存用の洗剤を使うこと(私は持っていなかったので、ウールやシルクなどの手洗い用洗剤で代用)、柔らかいスポンジで裏から洗ってそのあとつけおき洗いすること、洗剤が残らないようにしっかりすすぐこと、最後のすすぎは脱イオン水を使うこと、などなどです。私はこの「脱イオン水」が何なのかさっぱりわかりませんでしたが、最終的に自転車や車用品を売っている halfords というお店で Battery Top-Up Water というものをボトルで買いました。

さて、無事に洗濯も終わり、いよいよネットの上に重なっているリネンをカットします。
b0236978_21165810.jpg
まずはレース用のハサミを使ってザックリ切り、そのあと先がカーブにとがっているハサミに持ち替えてトレイリングぎりぎりのところでカットします。あまりの緊張に息が止まりそうでしたが、なんとかカット。でも私の切り方はまだまだ甘かったようで、上の画像は先生のジェニーがどうやってギリギリまで(本当にギリギリなんです!)カットするのかをデモしてくださっているところ。刺繡枠にはめたままの布をゆるませて、裏側から左手でサポートしているのがよくわかります。そして、ハサミをもっている右手は人差し指と中指を使ってハサミの刃が安定するようにしています。

カットのあと、背景となる生地を選んでマウントボードを作ります。ネット部分のガーキンやカットワークしたロンドンアイから見える色ですから、刺繡部分が映えるようにいろいろと試して選んだのがこちらの生地。
b0236978_2130863.jpg

刺繡部分を当ててみました。なかなかいい感じ。
b0236978_21285591.jpg

いよいよマウントが始まります。目の細かいリネンは歪みがちで、とっても難しいです。
b0236978_21365426.jpg

ロンドンアイが出来るだけ真ん円になるように引っ張ったり、ガーキンのネットダーニング模様がきれいなダイヤモンド形になるように引っ張ったり、ビッグベンが真っ直ぐになるように引っ張ったり、そうこうしているうちに、最終的にすごい数の針を刺しました!
b0236978_21401539.jpg


画像が多くなってきたので、今日はここまで。明日は裏側の処理など記録したいと思います。後編へつづく。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-01-07 21:50 | white work | Trackback | Comments(4)

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
2014年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

今年のモットーをステッチしてみました。
b0236978_749190.jpg


この Keep Calm and Carry On というフレーズは、第二次世界大戦初期にイギリス政府が作ったポスターに使われました。作られてから50年以上たっているので、王冠をふくめてデザインの著作権は消滅しており、パブリックドメインなので、今回このポスターをもとにクロスステッチ用図案を作ってみました。

もちろん、ちょっと付け足して私のモットーに。
b0236978_7562246.jpg

Carry on Stitching の Stitching だけフォントを変えて、色も違う色を使ってみました。同じ色でもシンプルでよかったかもしれません。

今回手持ちのフレームに入れたかったので、5インチx7インチにおさまるように28カウントのリネンにプチポワンで刺しました。
b0236978_812674.jpg


時間のあるときに今度はクロスステッチで刺して、大きなサイズにしてみたいです。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-01-03 08:11 | ごあいさつ | Trackback | Comments(4)