<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バイユーのタペストリーもどき

今日の画像は息子の刺繡プロジェクト。
今学期は1066年以降の英国王というテーマで勉強している次男。普段の宿題以外に、クリエイティブホームワークというものがあり、テーマに関していろいろなプロジェクトに取り組むようリストが渡されました。その中のひとつ、「バイユーのタペストリーを自分なりに作成する」というプロジェクトに挑戦したいというのです。
バイユーのタペストリーは、1066年のウィリアム1世によるイングランド征服の物語を刺繡したもので、全長なんと70メートルもあります。随分昔にノルマンディーへ旅行した際に実物を見て、すごく感激したことを覚えています。
やってみたいという息子の気持ちを大切にしてあげたく、担任の先生とも話し合って、図案をシンプルなものにアレンジすることや布を刺繡枠に縫い付ける準備など、手を貸してあげることにしました。
全長70メートルのお話のなかから特に有名な1場面を選び、その中でも複雑なところは全て省略してシンプルな図案に。
b0236978_19421245.jpg

「ハロルド王が殺された」とラテン語で書いてあります。使う色は4色だけ。アウトラインのみダブルランニングステッチするだけにしておけば、息子でも出来るだろうと予測して。。。

ランニングステッチをはじめた息子。ひとつひとつのステッチが。。。お、おおきい。。。口を挟みたくなるのをこらえて写真を撮らせてもらいました。息子よ、頑張れ。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-09-27 19:58 | projects | Trackback | Comments(0)

リボン刺繡で手芸小物

ステッチクラブには「リボン刺繡って素敵。やったことはないのだけれど、私にもできるかしら?」という会員のかたが何人かいらっしゃいます。

シルクのリボンは材料費がかさむし、刺しているうちにリボンが傷みがちだし、私はあんまりリボン刺繡は好きではないのですが、「やってみたい~」という会員のかたにおすすめするのは小さなモチーフにすること。サンプルで作ってみたのはテープメジャーカバーと小さなピンクッション。
b0236978_19542647.jpg


みなさんに人気のSpider Web Rose。白いバラが清楚な感じです。テープメジャーのほうはクリーム色のリボンも加えてRibbon Stitch。25番の刺繡糸はBlancとEcruで。ステッチはLazy DaisyとFrench Knotsです。テープメジャーのほうはStraight Stitchも使っています。少しキラキラ感が欲しくて、小さなパールビーズを3つずつ。

リボン刺繡というと、てんこ盛りのお花がぎっしり、というイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、私は控えめが好きです。英語でよく使われるフレーズ「Less is more」が私のリボン刺繡に対する気持ちをぴったり言い当てている気がします。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-09-23 20:53 | ribbon work | Trackback | Comments(0)

特別企画:英国式庭園のワークショップ

9月から新しいタームとなりました。キューステッチクラブも再開し、皆さんと楽しい刺繡の時間を過ごせることを本当に嬉しく思います。
b0236978_1822083.jpg


今日はビッグニュースです!

ずっとずっと企画の段階で計画がとどまっていたオーウェン先生の特別ワークショップが実現することとなりました。英国王立刺繡学校(Royal School of Needlework)のOwen Davies先生が以前Kew Stitch Clubで特別レクチャーをしてくださった際に大反響のあった英国式庭園の刺繡、そのミニチュアバージョンに取り組もう、という企画です。オーウェンのレクチャー以降に新しく会員になられた方は、以前のブログ記事をご覧ください。
「英国式庭園」の記事
「Owen Davies 特別レクチャー」の記事

オーウェン先生のEmbroidered Knot Gardensのワークショップは定期的に王立刺繡学校でも行われていますが、いつもすぐに満席になってしまうほどの人気です。今回は大きな作品ではなく、Kew Stitch Clubのために特別にミニチュア庭園の2日間コースをオーウェン先生が提案してくださいました。キットはオーウェン先生がご用意してくださることになっています。11月に1日目のワークショップを行い、それぞれ宿題を持ち帰り、12月にある2日目のワークショップまでに自分でできるところまですすめる、という感じです。11月と12月の2日間両日とも参加できる方のみ申し込みを受け付けます。

場所はいつものステッチクラブで。日程、時間、ワークショップ受講費、キット代、などなど、詳細がわかり次第、会員のみなさんへご案内メールをさしあげますので、今しばらくお待ちくださいね。

参考までに、オーウェン先生の作品の画像をどうぞ。
(以下の作品のデザインはオーウェン先生のものです。無断での模倣などご遠慮ください。)
b0236978_1839125.jpg
b0236978_18393226.jpg

b0236978_18395298.jpg


やっと実現できるこの特別企画、皆さんにもきっと喜んでいただけるかと思います。今から楽しみです!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

by kewstitchclub | 2014-09-12 18:57 | お知らせ | Trackback | Comments(2)