樋口由美子さんのDMCキット

めまぐるしく過ごしているうちに7月になってしまいました。
キューステッチクラブの作品展もたくさんの方々のご協力のおかげで無事に終了いたしました。みなさんの作品をブログで紹介してほしい〜というリクエストにお応えして、遅ればせながら少しご紹介します。

今日ご紹介するのは、作品展の中でもすごい注目を集めていたRさんの大作です。
日本人のデザイナーで世界中で人気のある樋口由美子さんがデザインしたDMCから出ているキットです。
b0236978_18382357.jpg
Rさんがオンラインショップで購入したものをご実家のお父様が日本からわざわざイギリスへ送ってくださったキット。お父様の愛情をぐっと感じます。
Rさんは普通の25番刺繍糸は慣れていらっしゃるのですが、DMCのタペストリーウールを使っての刺繍は初めて。でもとっても楽しんでいらっしゃいました。さっくり刺してボリューム感が出るので見てるだけで可愛い!とテンションがあがります。ここからは写真でどうぞ。
b0236978_18402280.jpg
b0236978_18410515.jpg
b0236978_18415726.jpg
b0236978_18422512.jpg
b0236978_18430794.jpg
できました~とキューステッチクラブでみなさんにご披露くださったRさん。大きな刺繍枠に布を張らずにステッチしていたので、刺した部分と刺していない部分の差が激しく布が少しつれてしまっているのが残念です。Rさんと相談して、プロのフレーム屋さんで引っ張ってもらうことに。

作品展にはこんな素敵なフレームに額装されたRさんの作品を展示。Rさんのセンスが抜群にいいですね!いつもお世話になっているフレームショップのMさん、シワ一つなく綺麗に引っ張ってくださりありがとうございます!!
b0236978_18391233.jpg

(Embroidery kit by DMC, Designed by Yumiko Higuchi, Embroidered by R.K.)


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-07-04 19:23 | Kew Stitch Club | Trackback | Comments(1)

花のクルーウェルワーク

またまた久しぶりのブログ更新です。
今年はいろいろな事情で毎年恒例のキューステッチクラブ作品展は例年より遅く7月2日(日曜日)に開催されることとなりました。会員の皆さんは作品展に向けての準備にがんばっていらっしゃいます。とっても楽しみです。いろいろ撮りためている写真の中からいくつかをご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介するのはHさんのクルーウェルワーク。リネンツイルにアップルトンウールで刺繍します。最初の写真は図案を写して刺し始めたところ。

エリザベス朝(エリザベス1世の時代)の刺繍のモチーフをもとに図案がデザインされています。数年前の本ですが、Susan O’ConnorのEmbroidered Flowers for Elizabeth という本は素敵なデザインがいっぱい。HさんはまずPrick&Pounceという伝統的な方法で図案を写しました。
b0236978_15302810.jpg
(Design Source: Embroidered Flowers for Elizabeth by Susan O'Connor)

刺し進めたところ。基本的に図案の中で奥にあるものから手前にあるものという順に刺します。刺しかけの葉っぱは、ロングアンドショートステッチですが、きれいに仕上げるためには葉の形にスプリットステッチしておく下準備が大切です。絵の具のラインが太くなってしまったところは、刺繍でペイントラインを隠さなければなりませんから、気持ちだけ線の外側寄りにスプリットステッチします。
b0236978_15430886.jpg
完成品は、作品展で展示されます。どうぞお楽しみに!

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-05-31 15:59 | crewel work | Trackback | Comments(0)

イチゴのサンプラーブック

今日ご紹介するのは、今月日本へ帰国されたEさんの作品。
基本のクロスステッチに加えて色々なステッチが練習できるサンプラーブックです。
下の画像、クロスステッチに加えられたフレンチノットがとっても可愛いですね。
b0236978_18373113.jpg
このデザインは、The Cross Stitch Guild のJane Greenoff さんのもの。ジェーンさんのキットはキューステッチクラブの皆さんにとっても人気です。英語の説明書が何ページもあるので、Eさんは几帳面にファイルしていらっしゃいました!
b0236978_18394199.jpg
ページごとに色々なステッチが。Strawberries and Cream なんてイギリスらしいフレーズもステッチされていて、イギリス滞在のいい記念になりますね。
b0236978_18454771.jpg
(The Stwarberry Sampler Book. Design: Jane Greenoff, Embroidered by E.K.)

Eさんとは、1年ほどの短いおつきあいでしたが、これからもこのブログやフェイスブックのページに遊びに来ていただけたらとっても嬉しいです。Keep in touch!


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-04-30 18:49 | Kew Stitch Club | Trackback | Comments(0)

日本の桜。そしてご報告。

久しぶりのブログ更新。3月末から日本へ一時帰国していました。
故郷の神戸で、父の七回忌、母の一周忌、母の納骨、と法事を順調に済ませて、3人姉妹そろって形見分けをする時間もあったり、桜を見ることもできたし、とても充実した里帰りとなりました。
b0236978_21235811.jpg

神戸のあとは、東京に数日間滞在しました。キューステッチクラブの元会員のかたで東京在住のかたはたくさんいらっしゃるのですが、そのうちほんの数名の方々にちらっとお会いすることができました。皆さんお忙しいところ、私の過密スケジュールに合わせて会いに来てくださり、本当に感謝です。今回お声をかけることすらできなかった皆様、ごめんなさい。いつか皆さんにお声がけできるような機会を設けることができたらいいなと思っています。
b0236978_21245393.jpg

そして皆さんにご報告です。
このたびご縁があり、Masako Newton Embroideryのオリジナルキットを東京代官山の輸入手芸キット販売店アードフィルさんにて販売していただけることになりました!これまでは、英国の王立刺繡学校のショップでしか販売していませんでしたが、これで日本の皆さんにも気軽に楽しんでいただけたら、こんなに嬉しいことはありません。

アードフィルさんのウェブサイトはこちら
アードフィルさんのフェイスブックページはこちら
b0236978_21261492.jpg
上の写真のユニオンジャックのブラックワーク刺繍キットは、5月に発売予定なのですが、アードフィルさんで注文の予約を受け付け中です。
今月4月26日(水)~29日(土)に東京ドームシティで開催されるキルトフェスティバル2017スプリングマーケットでも、アードフィルさんのブースでキットをご紹介していただけることになっております。キルトフェスティバルへ行かれる方はぜひご覧になってみてください。

下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

[PR]

# by kewstitchclub | 2017-04-17 21:49 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

リボン刺繍その後

前回の記事を書いてから、もう一か月以上も経っているではありませんか。日々の忙しさに紛れて、ブログ更新をサボっていました。

さて、以前の記事「作品いろいろ」のなかでちらっとだけご紹介したJさんのリボン刺繍。その後どうなったでしょうか。
以前はこのフューシャの花の部分だけをクロースアップ写真でご紹介したのでした。
b0236978_22512150.jpg

ある事情で長い間お休みされていたJさん。お休み中に実は完成品の写真を送ってくださったのですが、先日久しぶりにキューステッチクラブに参加されたときに実物を持って来てくださいました。ご覧になった皆さんからはキャ〜という歓声が。
b0236978_22515415.jpg
Jさんが参考になさったリボン刺繍の本は、Beginner's Guide to Silk Ribbon Embroidery by Ann Cox と、The Ribbon Embroidery Bible by Joan Gordon の2冊。どちらもSearch Press社から出版されています。
リボン刺繍の本はいろいろありますが、最近日本のお友達からプレゼントしてもらったリボン刺繍の和書。
b0236978_22522084.jpg
「ちいさなリボン刺繍」といって、株式会社エクスナレッジから出版されています。このサイズの本は本当に使いやすいですね。中身もとてもいいです。奥付けを見ていると作家紹介のところでえびすみつこさんのお名前発見。ブログでコメントをやりとりしたことのある方なので、とっても嬉しく拝見しました。

Jさんの作品に戻りますが、9種類のお花の中で私が一番心惹かれたのは、左上のポピー。イギリスに住むようになってから、ポピーの花に戦没者を悼み感謝の気持ちを忘れないという意味があることを知りました。私もいつかポピーを刺繍したいと思っています。
b0236978_22524664.jpg


下のバナーをクリックしていただけると、とっても励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2017-03-15 03:17 | ribbon work | Trackback | Comments(2)