シルクシェーディングのロビン

もう11月も終わりに近づいています。イギリスの家庭では、12月1日から1月5日までクリスマスのデコレーションをするのですが、今年は1つ飾るものが増えました。
b0236978_1474141.jpg

シルクシェーディングのロビン。この鳥は家の庭にもよく遊びに来てくれるのですが、どういうわけか西洋ではクリスマスと関連付けられていて、この季節になるとクリスマスカードのデザインなどに使われたりします。

シルクシェーディングは、1本どりのStranded cottonと10番から12番のEmbroidery needleで絵を描くように刺繍します。ステッチはロングアンドショートステッチ。今回わたしはシルクシェーディングのロビンを際立たせるために、ロビンがとまっている枝はフェルト3枚重ねで立体感を出し、枝のごつごつ感を出したかったので、ロングアンドショートではなく、いろいろなステッチを使ってみました。
b0236978_1491336.jpg

足の部分はモノグラム刺繍などによく使われるトレイリングというテクニックで。枝の部分に使ったのは、スプリットステッチ、チェーンステッチ、フレンチノット、そしてストレートステッチです。
b0236978_1482982.jpg

鳥の羽のふわふわ感も表現したかったので、1本どりの25番刺繍糸よりもさらに細いConservation threadというものを使いました。くちばしの下のところと頭のてっぺんのところ。

どこに飾ろうか、ちょっと悩んでいます。

Please click! Thank you!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2011-11-29 05:09 | silk shading | Trackback | Comments(0)

秋の夜長に

ここ数日ロンドンではすごく霧が深かったのですが、昨日今日と良いお天気で気持ちがいいです。
とはいうものの、10月末に夏時間から冬時間へ変わってから冬至にむけて、どんどんと日が短くなっています。そこで秋の夜長に楽しんでいるものは。。。

クロスステッチ。このキットはデンマークのPermin社のsamplerです。お友達のリビングルームの壁に、素敵に飾られた作品を見て、一目惚れ。お揃いの作品(実は色違いなんですが)に取り組んでいると思うだけで、気持ちがウキウキします。

b0236978_8592629.jpg

リネンは32カウント、糸はデンマークの花糸を使っています。花糸のこのマットな感じが好きです。

サイズが大きいので、かなり時間がかかりそう。のんびり楽しみたいと思います。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリック!どうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2011-11-26 09:31 | cross stitch | Trackback | Comments(0)

リングフレーム

Kew Stitch Clubではリングフレームをよく使います。
b0236978_461355.jpg

木の枠をそのまま使ってもいいのですが、バイアステープなどを巻くと、生地がピンと張って刺繍しやすくなります。内側のリングだけでも充分と言われていますが、私は内側も外側も両方テープを巻くのが好きです。かなりグリップがきいて、いい感じ。
b0236978_46418.jpg

私のは無地のバイアステープ。

先日のKew Stitch Clubでは、R子さんがとってもかわいいリングフレームを使っていらっしゃいました。
b0236978_471852.jpg

リバティー生地のバイアステープ。
刺繍の時間が、ますます楽しくなりそうです。


ブログランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2011-11-20 04:15 | equipment | Trackback | Comments(3)

さて何ができるのでしょう?

今日のロンドンは寒いです。
一ヶ月ほど仕事の都合で休んでしまっていた英国王立刺繍学校(Royal School of Needlework)に、やっと復帰したのですが、宿題がなかなかはかどらず、あせっています。
今取り組んでいる作品はスタンプワーク。王立刺繍学校の課題では、ブリーフと呼ばれる細かい指示にしたがって作品づくりをします。

まずはフェルトパディングの下準備。場所を確認して。。。
b0236978_9492071.jpg


小さなピースから順番にスタブステッチ。ひざ小僧の立体感がでますように。。。
b0236978_9513889.jpg


おなかはぽっこりしたいので、3枚重ねです。
b0236978_953293.jpg


さて、何ができるのでしょう?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
[PR]

# by kewstitchclub | 2011-11-15 09:59 | stump work | Trackback | Comments(0)

ステムステッチでクッション

ロンドンでは秋が深まってきています。
以前素晴らしい講習会を受講して作ることのできたフットスツールに合わせてクッションを作ってみました。Crewel work用のウールの糸でステッチ。今日のキューステッチクラブで、さっそくこのクッション作製に興味を示された会員の方が何人か。もちろん皆さんそれぞれお好きな生地で、そしてお好みの色のウールを使っていただけます。
b0236978_48853.jpg

b0236978_485528.jpg

Appleton crewel woolを2色使いで。
b0236978_495567.jpg

ほとんどがステムステッチで、少しだけ芯入りサテンステッチを。
[PR]

# by kewstitchclub | 2011-11-11 04:12 | crewel work | Trackback | Comments(3)